女性のための薄毛対策では、急増している薄毛で悩む女性へ薄毛対策の情報をお届けします。

シャンプーの種類と選び方

シャンプーの種類

シャンプーは原材料によって以下のように分けられます。
 
石鹸(石けん)系
シャンプー
アルカリ性で高い洗浄力があり、脂性の方向きです。
人体に害のある成分を含まないので安全ですが、洗い上がりがゴワついた感触になることがあります。
石油系シャンプー この原料のみというのは、環境問題などで今ではあまり見かけなくなりました。
合成高級アルコール系
シャンプー
一番多く使われているシャンプーです。
洗浄力、刺激性ともに一般的で、普通あるいは脂性の方向きです。
※ここでいう「高級」とは、「炭素数が多い」という意味です。
天然高級アルコール系
シャンプー
天然オイルをベースに作られたシャンプーです。
合成高級アルコール系シャンプー同様、普通あるいは脂性の方向きです。
合成アミノ酸系
シャンプー
弱酸性で刺激が少ないシャンプーです。
普通タイプの頭皮で頻繁にシャンプーをする方向きです。
天然アミノ酸系
シャンプー
弱酸性で一番刺激が少ないシャンプーです。
アレルギー体質の方やトラブル頭皮の方向きです。

シャンプーの選び方

どのタイプのシャンプーが適しているかは人それぞれです。
頭皮の状態毛髪のダメージ度シャンプーの頻度、そして季節によっても変わります。
良いシャンプーの条件や選び方のポイントを押さえた上で、自分に合いそうなシャンプーを見つけたら、サンプル小ボトルなどを利用して実際に使用してみるのが良いでしょう。
 

良いシャンプーの条件

  • 適度な洗浄力があること
  • 泡立ちが決め細やかで持続性があること
  • 手指の滑りが良く、すすぎで簡単に落とせること
  • 頭皮や毛髪に刺激がなく、安全性が高いこと
  • 洗い上がりの仕上がりが良いこと(リンスをしなくても毛髪がきしまない)
 

選び方のポイント

  • 毛髪や頭皮と同じpH値5〜6の「弱酸性」のシャンプーを選ぶ
  • 表示指定成分が少ないシャンプーを選ぶ
  • リンスやコンディショナーを使用する場合は、シャンプーと同じシリーズのものを選ぶ
薄毛の人の頭皮は、外部からの刺激に弱くなっています。
基本的には、刺激の少ないシャンプーを選ぶようにしましょう。
一般的にシャンプーとリンス・コンディショナーはペアで使用することを想定してpH値が設定されています。 また、ブランドが異なると香りも違うため、組み合わせによっては好ましくない香りになってしまう場合があります。
 
   オススメ★シャンプー
   【haru 黒髪スカルプ・プロ】←【抜け毛】【白髪】【育毛】のケアがこれ1本!

   女性用育毛剤 売れ筋ランキング!
   1位 <<<1位はコレ!>>> 31種有効成分の無添加育毛剤
   2位 無添加・無香料・低刺激【ベルタ育毛剤】
   3位 累計販売本数400万本!天然みかんの女性用育毛剤【黄金樹】
 
   女性のための頭髪治療
   >>無料カウンセリングはこちら 【ヘアメディカルビューティー】
   ※TV放映により予約が取りにくくなっております。
 
   無料レポート『薄毛を予防する7つの習慣』プレゼント!
   >>詳しくはこちら
 

薄毛対策:まとめ 記事一覧

| 女性のための薄毛対策TOP | 薄毛対策の基礎知識 | 女性の薄毛・脱毛症の種類 | 薄毛対策:ヘアケア | 薄毛対策:生活習慣の見直し | 薄毛対策:ヘッドスパ | 薄毛対策:女性用育毛剤 | 薄毛対策:女性用かつら | 薄毛対策:自毛植毛 | 薄毛対策:まとめ | 女性の薄毛Q&A | 薄毛対策リンク集 | お問い合わせ |